CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

virtues of life

98
0
     茨城に国内98個目の空港ができましたね。各都道府県に2つ以上ある計算になります。全員が個人ジェットを持っているなら行き先のバラエティーが増えて嬉しいところかもしれませんが、正直どこの空港も魅力ないですね。ただ一つとして、ものすごく便利な所にあるわけではないし、利用側の論理でできていない。安い土地とか、周囲の観光資源の不足とか、提供側の勝手な思惑でできているように見えます。プロダクトアウトというか、「これでもか、これでもか」と便数や空港数で来られても引いてしまうというか。日本人ならではのきめ細かさが欠けているんですよね。地下街の端にターミナルが直結しているとか、チェックインは駅でやって、バスで飛行機に横付けとか。工夫が欲しいところです。
    | 数字 | 08:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    5秒でわかる、世界で最も正確な性格テスト
    0
       こちらに9枚の写真から直感で好きなものを選ぶと、性格が正確にわかるというサイトがありました。ちなみに私は、「3.自己反省・敏感・思想家」・・・当たっているようでもあるけれど、他のものもそれなりに当たっています。でも面白いから良いでしょう。
      | 数字 | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      原監督が成功を納めるであろう3つの理由
      0
         WBC に注目しています。今年も超一流メンバーを揃え万全なのではないでしょうか。鬼門は韓国ナショナルチームとなると思います。国対抗の試合をやると力の発揮が違いますから。日本の監督は原辰則が選ばれ、彼が勝敗を行方を握っているかのような報道が多いと思うのですが、それは監督に期待し過ぎではないかと思っています。高校球児ならいざ知らず、出来上がったトップアスリートの短期決戦における監督としては、監督にできることは選手を選ぶことと、選手の邪魔しないことだと思っています。

          実績よりも状態を重視したメンバー選出
        名誉選手みたいなのがチームに居ると戦力ダウンはするし、周りの選手やコーチはやりにくい。内海の選出が一番の疑問符。和田>内海なのは明らかなのに巨人から選ぶとは。経験を積ませたいとのことだが、ベンチで積ませて済むならそれでも構わないが、大事な場面で使えば名将としての、そして日本の地位は揺るぎかねない。コールドもあって、敗戦処理は想定外である以上、登板機会がないことを願う。第二の岩瀬を作ることになるからだ。
          多くを語らない
        連日マスコミに囲まれているにもかかわらず、余り多くを語らない。前の監督は舞い上がっていたのか、後から聞くと言い訳とも取れる発言を結構している。結果指向が伺える。
          戦術家ではない
        短期決戦では戦術が一見重要だが、選手は多くが百戦練磨。原監督よりも豊富な実戦経験がある。下手な戦術を披露して選手に混乱させるより、オーダーを決めて後は見守れば良いのでは。

         王さんは現役時代に名声を極め、それが奇をてらわない采配につながっていると思うのですが、原監督も近いものがあるのではないでしょうか。チャンスに余り強くないため非難されたけれど4番に座り続け、目立つより勝ちたい気持ちが強いのではないかと思います。変なエゴが邪魔しない監督であり続ければきっと優勝するでしょう。
        | 数字 | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        新宿区の無料で楽しめる2大穴場スポット
        0

           以前タモリ倶楽部で見てからずっと気になっていたホビーセンターカトーに行ってきました。本格的なNゲージファンにまぎれて家族連れで行ったのですが、とても良い。混雑もないし、無料!じっくりとさまざまなNゲージの展示を見たり、一部の展示模型を運転することができます。子供たちは大満足でした。
           帰りは都庁の展望台に登って新宿見物。こちらも無料です。
          | 数字 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          優れたプレゼンターの3つの条件
          0
            ・自信を持っている Confidence
              目的を明確に認識
              聞き手をよく理解
              自分の資料に精通
              自分自身を知る
            ・確信を持っている Conviction
            ・熱意を持っている Enthusiasm

            自信と確信を分けて捉えていることが、私にとってとても刺激的でした。自信というのは、上に書かれているように各要素に分けられるが、確信というのは、もっと総合的な要因からしか生まれないし、核心を突いていないと生まれないからです。

            先日、大勢の前で講演する機会があり、改めてプレゼンの本を何冊か読んでみましたが、この本が一番良かったです。
            続きを読む >>
            | 数字 | 12:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |