CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

virtues of life

他山の石
0
     オリンパスの損失飛ばしが明らかになりましたね。不正な企業買収を追及しようとしたウッドフォード氏の解任劇に端を発した事件ですが、遂に本当の闇が明るみに出た結末です。株価も3分の1になりました。
     オリンパスはいい商品を作っていただけに残念です。エンジニアの方々はさぞかし悔しいのではないでしょうか。コツコツ作って売った小銭を一瞬にしてチャラにしてしまうのは、もったいないというには度が過ぎます。今一度企業経営とは何かを考え直したほうが良いでしょう。決して、お金を楽に儲けることではないはずです。他山の石でエンジニアも自身の欲望を満たすためにものづくりをするのではなく、必要とされるものをつくることを心がけたいものですね。
    | 慣用句 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    極東
    0

       香港とマカオに行ってきました。自分でも信じられないのですが、初マカオ・初ビクトリアピークです。夜景好き・カジノ好きを標榜しているのにも関わらず、イケてなかったです。100万ドル
       今回の旅は、多くの気づきがありました。一つの気づきは日本の特異性が目についたということです。良い悪いは置いておいて:

      • ホテルでテレビを点けると、BBC、CNNなどではリビア情勢ばかりだが、日本のNHKは政局と紳助の話をやっている。

      • エアコンの設定がどこも低い。ホテルの客室では28℃は設定不可能。寒くなると消すしかない。

      • 香港のWiFi化が進み、公共バスは無料WiFiの提供が始まった。日本では孫さんが始めたADSL化以降のインフラ変革はあまり行われていない。

      • 日本の空港アクセスは悪すぎる。

      • 今回訪れたところではあまり省エネの価値観が共有されていない。夜もギラギラ。


      違うことは良いことだと思うので、決して自分たちで自分たちを格下げしないようにしないといけませんけどね。
      | 慣用句 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      宵の明星
      0

         前回の月の写真が思いのほか上手く撮れたので、金星にチャレンジしてみました・・・カメラの限界ですね。解像度が足りなくて色が滲んでしまいました。肉眼では綺麗な三日月状の金星だったのに。
         気を取り直して、隣の月を撮り直しました。
        続きを読む >>
        | 慣用句 | 01:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        表現の自由
        0
           竹島の上空を大韓航空機がデモ飛行をしたことに対して、外務大臣が抗議をしたみたいです。民間航空会社がこういう微妙な領域を飛ぶこと自体がびっくりですし、日本の政府が明確な抗議をしたことも驚きです。しかし、「みたいです」という表現をあえて使ったことには意味があって、新聞やマスメディアがあまり取り上げておらず、ひっそりとそんなことがあったと云わんばかりの記事しかありません。まるで「かるがもが皇居のお濠を泳いでいます。」という事実を数行で書いているようです。
           この記事を読んで、いくつかの疑問が湧きます。なぜ外務大臣だけが即座に反応するのか?なぜ、KALはそんなルートを取ったのか?なぜ、ほかの省庁は関係なく、外務省職員だけがKALを避けるべきなのか?そもそも外務省職員はJALに乗るのではないか?なぜ自粛であり、禁止でないのか?なぜ領空侵犯が行われてから1カ月も経ってからアクションをとるのか?この辺の周辺情報をきちんと調べて伝えるのがメディアの役目ではないでしょうか。芸能ニュースを書くためなら、いろんな人を追っかけ回す割に。バランス感覚を取り戻して欲しいものです。
          | 慣用句 | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          年輪
          0
            DVC00051.jpg
             誕生日を迎えました。年輪とはよく言ったもので、外側にしか増えないということを肌で感じます。若い頃に年輪がびしっと詰まった生き方ができていたのか、考えます。
            | 慣用句 | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |